仕事

「今年の新人はヤバい」 ソレ毎年言ってませんか

なんか、毎年毎年言ってませんか それ

みなさん こんにちは おりばーです。

4月になり新年度が始まりました。どこの会社にも、新入社員が入社し、各職場に配属される頃ですね。

今年はどんな新人さんが配属になるか? みなさん気になっていることと思われますが。

毎年この時期になると「今年の新人は、ヤバいぞ」と噂をする輩が必ずいます。

今日は、そんな「今年の新人はヤバいぞ」発言について物申したく、タイピングさせていただきました。

毎年言われ続ける、「今年の新人はヤバいぞ」

4月も半ばを過ぎると、新入社員研修が終わり各部署に新人さんが配属されてきます。

この時期って、「今年入社の新入社員はどんなタイプなのか、だんだんと全貌が明らかになってきて、噂が流れてくる頃」だと思うんですよね。

先日、私が会社の食堂で食事をしていた時のことです。

隣に座っていた数人が、「今年入社してきた新入社員」のことについて話していたのですが、その内容が偶然僕にも聞こえました。

隣に座っていた男A
隣に座っていた男A
この前、新入社員研修やったんだけどさ ホント大変だったよ 時間を守れないやつがいたり、敬語がロクに話せないヤツがいたり… 今年の新人は相当ヤバいよ

隣に座っていた男B
隣に座っていた男B
俺んとこにも一人新人が入ったんだけど… 暗い奴で、全然使えないんだ 今年の新人はヤバいっていうのは言えてるよ

僕はこの二人の会話を聞いて、ものすごく飯が不味くなりました。

まだ仕事をそんな一緒にしたわけでもないのに、今年の新人はヤバい奴と勝手にレッテルを貼って盛り上がってるって… もっと楽しい会話をしなさいよ。

それにこの人たち、なんか去年も一昨年も「今年の新人はヤバい」という発言で盛り上がっていた気がしたんですよね。 つまり、毎年「今年の新人はヤバい」と言ってる可能性が高いということ。

まだ社会に出て間もなく、大人と接する機会や社会経験の少ない若者の至らないところをあげつらって、単にダメ出しをしているだけなんです。 若者叩きの派生系ですよ。

毎年同じことを言っているなんて、よっぽど暇なんですね。

一部の新人だけを見て、「今年の新人はヤバい」と一括りにするのはどうなのか?

確かに、問題がある新入社員はいます。

時間を守れない、敬語がロクにできない、自分で何も考えず融通が利かない、空気読めなさすぎ… 挙げればキリがないですが。

でも、それは入社した新入社員のほんの一部の人間であって、全員がダメな人というわけでは決してないはずですよね?

一度「今年の新人はヤバい」という悪い噂が立ってしまうと、その年入社した新入社員全員がヤバい奴というバイアスがかかってしまい、業務上でほんの些細なミスや至らなさがあっただけで、「ホラ 噂通りだ やっぱりダメな奴」という目で見られてしまうのです。

一部の人間の言動だけをみて、全体がダメだと判断するなんてあまりにも短絡すぎます。

それにミスは絶対にやってしまうことだし、多少至らないところやダメなところがあったって仕方がないこと 人間だもの。

ましてや、まだ仕事に不慣れな新人さんですよ。

そんなわずかな期間の仕事ぶりで短絡的に判断して、ヤバい奴扱いをして笑いものにするなんて、どんだけ世知辛くするつもりなんですかね。

そういう人たちを根気よく育て、一人前にしていくのは先にその会社で生きている上司や先輩の役目なのですよ 他人のダメなところをあげつらって、指さして笑うことなんて小さな子供だってできるのです。

ヤバい奴は、「新入社員」だけじゃなく社内にゴロゴロいる

時間を守れない、敬語がロクにできない、自分で何も考えず融通が利かない、空気読めなさすぎ…

仮に「こういう要素を持ち合わせている人=ヤバい奴」だとするならば、それは新入社員だけじゃなく、勤務経験が長いベテラン社員にだって当てはまるはずです。

下手をすると企業の頂点に近いところに君臨している役員さんだって、このヤバい奴に該当しちゃうんです。

例えば、私の上司に当たる役員さんも下記のようなことを平気でやっていました

・設定した会議に平気で遅刻してくる = 時間を守れない

・年上の部下をすごい汚い口調で罵る = 敬語がロクに出来ない

・自分で大した決断や判断をせず、下々の者に「どうするんだ!」と詰め寄り、案を出しても文句しか言わない = 自分で何も考えず融通が利かない

・会議で大事な議論をしているのに、的外れなことを口走り場を困惑させる = 空気読めなさすぎ

立派にヤバい奴に該当してんじゃん

とどのつまり、「新人さんがヤバい奴扱いされてしまう要因」って、社会人経験が豊富なベテランや、それなりの役職の人だって当てはまるのです。

役職が上がって誰も注意したり悪く言ったりできなかったり、先輩だから後輩が言いづらかったりしているだけで、やらかしていることは本質的には新人さんと変わらないのです。

新人さんを指さしてヤバい奴なんて揶揄する前に、自分たちだって出来ていないことがあることを、自覚した方が良いですね。

自分たちが出来ていないにも関わらず、それを棚に上げて若者叩きをするなんて、新人さんからみたらそれこそがヤバい奴であり、ヤバい会社だと思うのですが。

まとめ

・「今年の新人はヤバい」…社内の暇人が毎年のように言っている、若者叩きの派生系である

・一部の新人さんの言動を見て、「今年の新人はヤバい」と一括りにするのは短絡的過ぎ

・新人さんは仕事や環境に慣れていないんだから、至らないところがあっても仕方がない それをサポートするのは、上司や先輩の役目

「今年の新人はヤバい」と思われてしまう要素って、実は新人だけでなく、勤務経験が長いベテラン社員にだって当てはまる。つまり、ヤバい奴は今年の新人だけでなく社内にもゴロゴロいる

多分、来年の春も「今年の新人はヤバい」って言う噂が飛び交うんでしょうな。

だいたいが「ヤバい奴」に該当しててお互い様なんだから、入社して間もない新人さんにはもう少し寛容になってあげてほしいです。

そして、新人のみなさんもそういう若者叩きなんか気にせず、少しずつ仕事に慣れて気楽に頑張ってほしいと思います。

それでは、本日はここまで

お問い合わせやご意見はこちらまで↓↓





ABOUT ME
おりばー
こんにちは おりばーと申します。 東京で嫁、子供2人とひっそり暮らす37歳 禿げそうな位仕事が嫌い。 趣味はサイクリング、読書、アニメを見るなど 基本は一人でのんびりやるのが好き よろしくお願いいたします。